たれ・ソース・ドレッシングへのこだわり

素材との相性と独自性を追求し自家製にこだわる

たれ・ドレッシング用_天丼関取ではちゃんこ鍋の他に常時150種類以上のお料理を提供しています。

これらの料理を引き立てるのが『たれ・ソース・ドレッシング』です。

それぞれの料理に合わせて用意するために、その数は50種類以上になります。

そして、このうちの95%は自家製です。
それは料理との相性と独自性を追求した結果といえます。一例を挙げれば、うどん・そばの辛汁や天丼・カツ丼・煮物などには、自家製の『本返し』を用いています。

これは醤油をベースに味醂や三温糖などを合わせて一週間冷暗室で寝かせたものです。

これを使うことにより、醤油の角が取れてまろやかな味わいになります。

料理の脇役ともいえる『たれ・ソース・ドレッシング』ですが、妥協せずに手間と時間をかけて息吹を吹き込む。これが関取のこだわりなのです。

0 返信

返信を残す

ディスカッションに参加しますか?
どうぞご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です